インプラント治療

専門性の高い施術

インプラント専修医による
さまざまなインプラント施術が可能です
専門性の高い施術

日本口腔インプラント学会 専修医の院長により、安全で精密なインプラント施術を行っています。当院では「家族にもすすめられる」という観点から、世界No.1のシェアを誇る、最も信頼性の高いノーベルバイオケア社のインプラントを採用しています。徹底した滅菌環境で、歯科用CTのデータを基にした正確な外科手術を行うため(ガイデッドサージェリー)安全なインプラント施術が可能です。また、インプラントのねじの部分を埋め込む骨が少なくなっている方でも、人工の骨を用いて不足した骨を造成するGBR(Guided Bone Regeneration: 骨誘導再生術)、上顎の骨を再生するソケットリフト、歯がほとんどない方に有効な数本のインプラントで入れ歯を支えるオーバーデンチャーなども行っています。

インプラントってどんな治療?

インプラントってどんな治療?

インプラントは人工歯根と呼ばれ、歯の抜けた部分にインプラント(右の図参照)を入れて、その上に人工の歯を固定する治療方法です。入れ歯やブリッジよりも、はるかに自分の歯に近いため、現在では「インプラント治療」が多くの患者さんに選ばれるようになってきました。「入れ歯」だと硬いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなる場合があります。「ブリッジ」だと周りの歯を大きく削らなければいけない、冷たいものが凍みる、物が挟まりやすくなる場合があります。 このように歯を失ってお悩みの方の新しい治療法が「インプラント治療」です。

インプラント治療のメリット・デメリット

ノーベルバイオケア社とは

ノーベルバイオケア社とは

一概に「インプラント」と言っても、インプラントメーカーは世界で200社以上あり、その値段や品質にも大きな差があります。
インプラントの歴史は1965年、スウェーデンのブローネマルク博士が世界で初めてインプラントを歯科医療に臨床応用したことに始まります。ノーベルバイオケア社はブローネマルク博士が発見した技術を世界で初めて製品化した信頼できるインプラントメーカーです。幅広い適応症例・.科学的根拠や長期的臨床の実績があり、世界No.1のシェアを誇るため、製品トラブルが生じても対応しやすく、長いインプラント生活を送るために適したメーカーだといえます。

ノーベルガイドシステム

ノーベルガイドシステム

ノーベルバイオケア社のインプラントを正確に埋入するためのコンピュータシステムです。歯科用CTで撮影した口腔内の画像をコンピュータに取り込み、3Dで手術のシミュレーションを行います。それに応じてインプラントを正確に埋入するためのマウスピースと仮歯を作製し、手術時にはガイド通りに埋入するため、安全な施術ができます。手術時間も短時間で済むので、患者さまの負担の少ないインプラント手術が行えます。

GBR(Guided Bone Regeneration: 骨誘導再生術)

むし歯や外傷で歯が抜けたり、歯周病によって歯槽骨が痩せてしまった方は、そのままではインプラントを埋入することができません。このような場合にインプラントを埋入するのに必要な骨の量を再生するのがGBR(Guided Bone Regeneration: 骨誘導再生術)という治療法です。歯を失ってから長期間放置してしまい、骨が少なくなってしまった方でもこの処置を行えばインプラントを埋入することが可能です。個人差がありますが、4カ月から半年ほどで骨が造成され、通常のインプラント手術に移れます。

ソケットリフト

上の歯にインプラントを入れたいけれど、インプラントを埋入する骨の厚みが不足している場合に、骨の厚みを増すために行う治療法です。上の顎には下の顎と違って、上顎洞という空洞になっている上顎の奥歯の部分があります。そのため、上の歯にインプラントを必要とする方の60~70%がソケットリフトを必要としているといわれています。
専用の器具を用いて、上顎洞を押し上げ、インプラントを埋入する部分をつくる方法です。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

ほとんど歯がなく、総入れ歯の状態になった方からは、入れ歯がずれる・食べ物がしっかり噛めない・話しにくい、といったお悩みをお聞きします。そのようなお悩みを解消してくれるのが、2本から4本の少ないインプラントで入れ歯を差し込む形で固定するオーバーデンチャーです。オーバーデンチャーは患者さまご自身で入れ歯の取り外しができるため、ご自宅で手軽に入れ歯とインプラントのお手入れができます。埋入するインプラントの数が最小限で済むので、当然ながら手術などの負担も少なくなります。

All-on-4(オールオン4)

All-on-4(オールオン4)

少ない本数のインプラントで全ての歯を作ることができる治療方法です。 入れ歯のように取り外したりする必要がなく、違和感が少なく、強い力で噛むことができます。 全ての歯を失った場合、通常は高額な治療費がかかるため、経済的な理由からインプラント治療を断念される方も少なくありませんが、オールオン4であればインプラントの本数が少ない為、費用を抑えることが可能です。

インプラントの費用

術前診断費
(口腔模型作成・口腔内写真撮影・レントゲン撮影など)
5,000円(税別)
CT撮影 15,000円(税別)
通常手術 200,000円(税別)
即時荷重手術
(インプラントを入れてすぐに仮歯が入る方法)
230,000円(税別)
抜歯即時手術
(歯を抜くと同時にインプラントを入れる方法)
270,000円(税別)
ノーベルガイド 50,000円(税別)
GBR 50,000円(税別)
ソケットリフト 90,000円(税別)
インプラント上部
(セラミック、アバットメント費用含む)
150,000円(税別)

contact

歯に関する症状・お悩みはお気軽にお問い合わせください

生涯通っていただけるお口のかかりつけ医として鳥取市の皆さまのお口の健康を守ります。
歯に関するお悩みがありましたら、どうぞお気軽にご来院ください。